お葬式の打合せをするときの4つのポイントと注意点

この記事は『葬儀のマナーと基礎知識』に関する記事です

お葬式の喪主になる方の大半は初めての経験で、かつ事前の準備をしていません。加えて心身ともに辛い状況の中で高額な費用が発生するお葬式の打ち合わせをしなければいけません。本記事では葬儀社との打合せの時に気を付けることなどをまとめていますので、いざという時にそなえてメモやブックマークをしてご活用ください。

1.打合せ前に想定しておいた方がよい項目

おおよその人数規模を想定する

参列者の人数によって使用する会場の規模や返礼品、飲食の数が変動し、全体費用に大きく影響してきます。

葬儀の形式や宗派を想定する

通常のお葬式以外にも通夜と告別式を行わない火葬式や日数を短縮した一日葬などの選択肢があります。

また一般的なお葬式は仏式ですが、仏教の中にも細かな宗派が存在していて普段は意識していなくても菩提寺などの関係で特定の宗派を選ぶ必要がある場合もあります。特にお墓や戒名などでトラブルになることもあるので宗派の確認は事前に行っておいた方がいいでしょう。

希望の葬儀会場の条件を想定する

会場規模以外にも、アクセスの良さや施設の見栄えなども選択するさいの判断基準となります。参列者の年齢層や関係性なども考慮して、どういった葬儀会場を希望するか想定しておきましょう。

2.遺体搬送時の注意点

病院で亡くなられた場合、すみやかに遺体を安置所へ搬送することを求められることがあります。その際に病院から紹介された葬儀社やインターネットで最初に見つけた葬儀社に焦って搬送を依頼し、いざ打合せの段階であまり納得していないものの断りづらく、そのまま依頼してしまったというケースが数多くあります。

搬送を依頼する時点で、もし打合せ時に納得できなければ断ってもいいか、搬送のみで清算した際の費用はいくらか、といったことを確認しておきましょう。

2.打合せ時のポイント

担当者にはお葬式の希望をできるだけ具体的に伝えるようにしてください。担当者に全て任せてしまうと、後から本当はこうしたかったと後悔してしまうことがあります。

また、複数の見積もりを取り寄せている場合は内容だけでなく担当者の説明の分かりやすさにも注目してください。質問に対して曖昧な回答が返ってきた場合は注意が必要です。

3.相見積もりをとる

負担は増えてしまいますが複数の葬儀社から見積もりを取り寄せることをお勧めします。葬儀社によって項目や単価が異なるので、違いについてはよく質問をして余計な項目があれば外してもらってください。

お葬式は「葬儀の費用」、「飲食費」、「宗教者に支払う費用」で全体の費用が決まります。葬儀社によっては「葬儀の費用」しか考慮せずに見積もりを提出してくることがあったり、またセットプランをうたっていても入っていない項目があったりするので見積もりを取り寄せる際は注意してください。

4.予算とお葬式の内容のバランス

棺や祭壇などにはランクが存在しており、大きさや装飾によって価格が変動します。ついつい複数の選択肢があると中間の価格帯を安易に選択してしまったり、葬儀社の勧めにしたがってランクの高いものを選択してしまっていると最後に総額を確認した際に驚くほどの高額になってしまう場合もあります。

相見積もりをとり、飲食費や宗教者に支払う費用など全ての項目がそろってから妥当だと思える費用感を持って最終的な内容を決定してください。

まとめ

葬儀社によってプランの内容や項目ごとの費用が異なることが多いためお葬式の費用はとてもわかりにくいものになっています。そのため打合せの時は内容も大事ですが、内容と費用のバランスをよく見極める必要があります。繰り返しになってしまいますが、複数の葬儀社から見積もりを取り寄せることで妥当な費用感を把握できるので相見積もりをすることをお勧めします。

 

またお葬式全体の流れについてもお葬式の流れでご紹介しているので、ぜひご参照ください。

この記事は『葬儀のマナーと基礎知識』に関する記事です

葬儀のマナーと基礎知識の人気記事一覧

葬儀・通夜・告別式の服装
この記事では葬儀・通夜・告別式の服装やマナーについて解説しています。喪主や親族、参列者といった立場別や男女や子供といった性別などの違いについても解説しています
公開日:2018/04/16更新日:2018/04/16
この記事を見る
お葬式の花について|供花・花輪・生花・献花の違い
この記事ではお葬式に使われる供花・花輪・生花・献花の違いや、手配方法、マナーなどについて解説しています。
公開日:2018/04/17更新日:2018/04/17
この記事を見る
喪主の決め方と役割
この記事では喪主はどのように決めるのか、喪主になるとどのようなことをしなければならないのかなどを解説しています。
公開日:2018/04/23更新日:2018/05/04
この記事を見る
戒名とは?ランクごとの相場や注意点
臨終を迎え、菩提寺のある方や仏式の葬儀を希望する場合は僧侶とのやりとりが発生しますが、この際に戒名についても相談することになります。本記事では戒名の意味や宗派ごとの違い、相場、注意点などについて解説しています。
公開日:2018/05/08更新日:2018/05/08
この記事を見る
葬儀ノートの記事・機能一覧