直葬・火葬式の費用と内容

このページは『葬儀の費用と内容』内の中まとめページです。

直葬・火葬式は通夜や告別式を行わず、安置後に火葬を行う形式を指します。葬儀社によって解釈が違うケースもあり直葬や火葬式も近親者のみで行うため家族葬と言う場合があります。

直葬・火葬式の費用

直葬・火葬式の費用は10~20万円程度が一般的です。葬儀社によって安置時の面会の有無や遺影写真、仏具一式が付かない場合もあるといった違いがあり、安い場合は簡素な内容である場合が多くなっています。また、注意点としては東京都の23区など一部の地域では火葬料金が高いため他の地域よりも費用が高くなることがあります。一方で故人の住民票が火葬する地域にある場合は火葬料金がかからない地域もあるのでよく確認しましょう。

直葬火葬式の内容

一般的な葬儀で行う通夜と告別式を行わずに法律で決められたご逝去後24時間の安置を行った後に火葬を行う形式のことを直葬や火葬式といいます。

直葬・火葬式の費用と内容の新着記事

1件中 1件~1件を表示しています
直葬・火葬式の流れと含まれている内容
この記事は直葬・火葬式の流れと含まれている内容について解説しています。直葬・火葬式は費用が安い一方で、一般的な葬儀と違い通夜と告別式を行わない形式です。
公開日:2018/04/22更新日:2018/04/22
この記事を見る
1件中 1件~1件を表示しています

このページは『葬儀の費用と内容』内の中まとめページです。

葬儀ノートの記事・機能一覧