一般的なお葬式の費用と内容

このページは『葬儀の費用と内容』内の中まとめページです。

近年は家族葬や直葬など葬儀の形態が多様化していますが、このカテゴリーでは昔から行われている仏式の一般的な葬儀を対象とします。一般的なお葬式を家族葬、一日葬、直葬・火葬式などと区別する場合は一般葬などと呼んだりもします。

一般的なお葬式の費用

地域によって違いはありますが、日本消費者協会が2014年に発表した調査によると約122万円(飲食費やお布施を含めると189万円)となっています。(詳しくは葬儀の費用と内容をご覧ください)

一般的なお葬式の内容

一般的なお葬式の場合、通夜と告別式を二日間に渡って行いその後火葬を行います。参列者は家族や親族以外にも友人、会社の同僚、近所の方まで含まれる場合があります。

一般的なお葬式の費用と内容の新着記事

1件中 1件~1件を表示しています
お葬式の流れ(一般的なお葬式の場合)
この記事では、一般的な仏式のお葬式の危篤から通夜、葬儀、火葬までの流れを解説しています。なにを、どの順番でやればいいのか解説していますので万が一に備えてぜひお読みください。
公開日:2018/04/12更新日:2018/07/19
この記事を見る
1件中 1件~1件を表示しています

このページは『葬儀の費用と内容』内の中まとめページです。

葬儀ノートの記事・機能一覧